楽譜〜記憶〜

コンサートでは暗譜(楽譜を見ないで)演奏しています。
理由は暗譜の方が自分の納得いく演奏ができるから。

自作曲や即興演奏を取り入れるようになって
楽譜の全てが吹っ飛び、頭真っ白になる恐ろしさはだいぶなくなりましたが、
やはり音楽の全てを頭と身体に染み込ませるのには、
とても多くの時間を費やします。

その方法はいたって単純です。
何度もなんども繰り返す以外方法はないようです。
目の前に楽器がなくて、
頭の中だけでシュミレーションができるようになれば合格♪

人が記憶できる量は限りがあると聞きます。
記憶をコントロールするのは自分自身。

多くの音楽の引き出しを持っていたいから
「生きる」ことはシンプルにいたいと思っています。
シンプル=質素ともいうし、単純とも言えるかも。
もっと言えば誠実という言葉が当てはまるかもしれません。

そう記憶の話^^
写真は自作曲やアレンジ曲の楽譜。
楽譜というよりはメモですね。
メモに書ききれない部分は頭の中に入っていて、
音=音楽になれば完成。

記憶を整理する作業真っ最中です。
【松本律子マリンバsoloコンサート2019春】
ご来場よろしくお願いします!

■相模原公演
2019年4月14日(日)14:00~
光と緑の美術館(相模原市中央区横山3-6-18)

■東京公演
2019年4月15日(月)19:00~
両国門天ホール(墨田区両国1-3-9)

詳細
https://ritsukomarimba.com

 

関連記事

Live schedule

最近のブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP