音を見る

音が見えるときは
調子が良いときです。

「音を見る」
不思議な文ですね。

マリンバは鍵盤楽器ですので
音と音の間が見えるのです。
(調子の良いとき)

目で見ているわけではないのですが・・・。

今日は見えていました。

関連記事

  1. マリンバ奏者松本律子のブログ

Live schedule

最近のブログ記事

  1. 2020.10.6

    録音
  2. 2020.09.2

    写真撮影

アーカイブ

PAGE TOP