動画撮影

動画の撮影をしました。

今まで40年間弾き積み上げてきたマリンバの全てを一旦ゼロにして、
半年かけて、
(というよりここまでくるのに半年かかった。まだまだ現在進行形)
準備をし臨んだ動画撮影。
緊張が走るわけでもなく、
ただただ穏やかな空気の中落ち着いて演奏できました。

人はこうも変われるんだ。

音楽への愛情に大きな変わりは無いものの
「音」に対する意識の変化が、
立ち方から始まる身体の使い方、
フォームの改善、
音符への敬意へと連動していきました。

これらを意識することは当たり前で、
今までだって怠っていたわけではないけれど、
違う角度から見た世界には格別の音楽がそこにありました。

理想を捉えた瞬間があるのだけれど、
またすぐにどこかへ行ってしまう。
自分の手元から離したく無くて握れば握るほど
どこかへ行ってしまう。
力を抜いて「どーぞご自由に」と放任すると
寄り添ってくれる。
きっと一生これのくり返し。

身体の限界は自分が思っているような限界はなく
音の理想は変化をし
いつも一生懸命で、
でもふと何に一生懸命であればいいのかわからなくなって、
溢れる自身のエネルギーの行く先を持て余す。

いつも何かに怯え恐れ、自信が無い。
しかし、
自信はないけれど、
自信のない事に自信をもち、
堂々としている自分に誇りを持つことができるようになったと思うのです。

関わってくださる方々、応援くださる皆さまに心より感謝申し上げます。
動画はHPに掲載の予定でいます。

完成まで今しばらくお待ちください♪

関連記事

  1. マリンバ奏者松本律子

Live schedule

最近のブログ記事

  1. 2021.07.21

    動画撮影

アーカイブ

PAGE TOP