何となく、それなり

何となくルーパーの使い方がわかってきました!
やっぱり何事もやってみないとできるようにならないのですね。

機材は本当に便利です。
どうしようもない音の羅列でも機材を通すと(エフェクターなど)「何となく、それなり」になります。

果たしてそれでイイのか?
「何となく、それなり」が横行すると、どれが本物がわからなくなると思うのです。技術がなくてもボタンひとつで「それなり」ができてしまう時代。能力がないのに、「自分はできる」と思ってしまう危うさ。

その先の世界をつくっていきたいな。

 

 

関連記事

  1. マリンバ奏者松本律子のブログ

Live schedule

最近のブログ記事

  1. 2020.10.6

    録音
  2. 2020.09.2

    写真撮影

アーカイブ

PAGE TOP