コンサートへ

友人のマリンバ奏者
生頼まゆみさんのコンサートへ
出かけてきました。

ここ数年マリンバは
「やわらかくて、あたたかくて、
魅力的な低音の音色」
を生かした曲が増えてきていましたが、
邦人現代マリンバ作品の流れを組む
針の先端のような研ぎすまされた、
切れ味のの良い刀のような、
「静」と「動」と「間」が
曲を支配する作品の魅力を
感じてきました。

毎日自分のマリンバの音聞いていますが、
やっぱりマリンバの音
好きだな〜☆

関連記事

Live schedule

最近のブログ記事

  1. 2020.10.6

    録音
  2. 2020.09.2

    写真撮影

アーカイブ

PAGE TOP