オリーブの会 句会

浦川聡子さん主宰の句会「オリーブの会」に参加してきました。
「言葉は使ってこそ生きてくる」

美しい言葉から美しい生き方が。
俳句も音楽も人間の内側にある魂が言葉になり音になり作品となって表現となる事の共通点に、ただただた生き方を問われるような気がしてなりません。

今回2回目の参加で俳句にも「技術」があることを学び、技術がより豊かな作品を生み出すことを感じました。

音楽も然り。

実りある1日でした。
本日花の雨にて。

関連記事

Live schedule

最近のブログ記事

  1. 2021.07.21

    動画撮影

アーカイブ

PAGE TOP