おリン

I meet “Rin”

近くのリサイクル屋さんで「おリン」を見つけました。

金属音の魅力は、マリンバにはない音の長い余韻。
2音、3音と重なる響きが一気に空間を作り上げます。

 

関連記事

  1. マリンバ奏者松本律子のブログ

Live schedule

最近のブログ記事

  1. 2021.07.21

    動画撮影

アーカイブ

PAGE TOP