うたうたげ 音楽の庭vol.24

うたうたげ 音楽の庭 つくい vol.24 【ことば】
いつも楽しみにしてくださるうたうたげ常連のみなさま。そして初めてうたうたげにいらしてくださったみなさま。お天気にも恵まれ和気アイアイと24回目を開催いたしました。

【ことば】をテーマとした今回の公演は
制作中も本番中も、そして本番が終わった後も「ことば」がなんであるか考えさせられるテーマとなりました。

本番へ向けて隅から隅まで余すところなく準備を進めていきます。
素材を集め形にして演者(演奏者)へ提供するのが演出(うたうたげの豊岡くみちゃん)の役割。形になったものをそのままに演じる(弾く)のではなく、目の前の子どもたち、観客のみなさまと「空気」を創っていくのが演者(演奏者)の役割なんだなと。それがモノづくりの醍醐味であり、オリジナル新作へ向き合うエネルギーとなります。

 

プログラムへ記載のいつもの「あとがき」を。
*********************************

本日はご来場誠にありがとうございます。休日のひと時をうたうたげと共にお過ごしいただけますこと心より感謝申し上げます。

小さい頃 夢中で遊んだ「ことばあそび」何が面白いのかもわからいまま、ただただ面白く、何度も何度も繰り返す。大人になった今は、美しい言葉は美しさを運び、幸せの言葉は幸せを運ぶ、生き方の道しるべなのかなと目には見えない言葉に力を感じます。

「共同作業」というキーワードがここ数日飛び交っています。もたれ合い慰め合うのではなく、自分の足で歩き、自ら考え自ら動く事のできる人の集まりほど大きなパワーを生み出すものはないと。モノ創りもそうですが、日常生活でも言える事。「きっと誰かがやってくれるさ」と見て見ぬふりするより、気がついた事はとにかくやってみる。その事で見えてくる新しいモノの見方。そして新しい出会い。

うたうたげ24回目を迎えることができました。

これもご来場くださり出来上がった作品を楽しんでくださるみなさま。そしてうたうたげのチャレンジに惜しげも無くお力をお貸しくださる公園スタッフの皆さま。陰ながら支えてくださるうたうたげ応援団のみなさまのおかげと思っております。

自分の子ども心が、どこまで本物の子どもたちに通用するのか。いつまでも子どものままでいたい自身のわがままを、我が子の反応を実験台に音楽と向き合っています。

うたうたげ

category:マリンバ全般, マリンバ教室, 城山公園「うたうたげ」, 子供たち, 日常

共同作業 曲作り

6/23(金)”Live Now”
高木リィラ(美佳)さんとのコラボレーションライブへ向けての作品作り。
全曲オリジナル。

リィラさんがパソコンで制作した音源に、マリンバをのせていくことが私の仕事になります。どのようにのせていくか。

はい。
ひたすら「あ〜でもない、こーでもない」思いついたフレーズを弾いて、録音して、聞いてみて、を繰り返すことX回のX時間。

その間閃きがおりて来るよう、バッハ、ドビュッシー、ベートベン、アルベニス、ショパンetcの譜面を開き、ありとあらゆるジャンルの気になった音源を聴きあさることX時間。

長いことクラシック音楽をやってきたおかげで知らず知らずのうちに身についている音楽理論は時には役に立ちますが、最後に頼るところは我が身の直感。

あっ…。
何の参考にもなりませんね(苦笑)

 

リィラさんの曲作りが下記「リィラの音楽時間」ブログに掲載されています。

 

category:マリンバ全般, マリンバ教室, メディア情報, ライブ・コンサート

うたうたげ 音楽の庭 つくい vol.24【ことば】

24回目になりました♪
「ことば」と題し朗読とは一味違う「言葉遊び」をしていきます。

是非ぜひご来場お待ちいたしております。

 

うたうたげ

音楽の庭 つくい vol.24【ことば】

2017年6月11日(日)①11:00~ ②14:00~

場所:県立津久井湖城山公園 研修棟
(〒252-0153 神奈川県相模原市緑区根小屋162)

入場無料(要申込み)
定員40名様(申込み順)
お問合せ/お申込み:042-780-2420(津久井湖城山公園パークセンター)

♪0歳のあかちゃんからご入場いただけます。

出演:松本律子(マリンバ、打楽器)
豊岡久美香(演出/音楽)
中村雅子(朗読)

———————————————–
1部 マリンバコンサート
色とりどりのマレット(叩く棒)が、まるでダンスをするように音楽を奏でていきます。童謡唱歌・季節の音楽を取り入れながらマリンバの優しい音をお楽しみいただくコンサートです。

2部 【ことば】~あそびの朗読~
小さな子供達のおはなしに耳をかたむけると 聞き返すほど面白いことばがとびだすことがあります。そんな 言葉になる前の まだ かたちにならないことばたちをあつめて 今回は 音楽と 「ことばあそび」をしてみました。

*公演終了後、楽器に触れていただく時間を設けております。
———————————————–

 

 

category:マリンバ全般, ライブ・コンサート, 城山公園「うたうたげ」, 子供たち, 日常

へびいちご

句会 【オリーブの会】へ参加してきました。

言葉であそぶおもしろさ。
そこから日本文化の香りがしてきます。

今回の私の句は
「木苺と同じ赤でも蛇苺」
会場から笑いが(笑)

見た目は似ていても中身は別物。その面白さを句にしました。

さて、そのヘビイチゴ。焼酎につけると虫刺されなど皮膚病に効くのだとか。
早速作ってみました。
そういえば昔ばあちゃんが、ケガや虫刺され何かにつけてばあちゃんお手製の「オトギリソウ」を塗ってくれたのを思い出します。

 

category:日常

【森のコンサート】マリンバの響き〜智恵子抄の世界〜 in 県立津久井湖城山公園

県立津久井湖城山公園【森のコンサート】マリンバの響き〜智恵子抄の世界〜
お天気に恵まれ無事に終了いたしました♪

森の中は鳥たちのさえずり、木々の葉の揺れる音、森の精霊が包み込んでくれるような素晴らしいステージ。理屈はわかりませんが好きなんです。この場所が。

大きな自然の中で、唯ただ夢中にマリンバと遊ぶ子どものように、雅子さんとの朗読の時間はあっという間に過ぎていきました。休憩なしの約2時間。詩集を時間軸に並べ、音楽は時にはBGM。時には主役となり、1本の映画を見ているようにつくりました。

自然の中で、自然の音に触れていると人間の存在の小さなことを感じます。
小さな人間がなぜ音楽を奏でるのか。
自身の権威を撒き散らすためではないことは確かなこと。

開催にあたり、日頃からお世話になっております公園のみなさま、ステージクルーとしてお力を貸してくださったみなさま、応援にかけつけてくださったみなさま、そして足を止め音楽に耳を傾けてくださったみなさまへ心より感謝申し上げます。

何かのご縁でコンサートという一つの空間に集まった人々。
喜び、悲しみ、嬉しさ全てを分かち合うのかもしれません。

category:マリンバ全般, ライブ・コンサート

カンボジアチャリティーイベント

都内にてカンボジアチャリティーイベント。

デジタル技術の発達によって世界はせまいと感じる一方、
多様な生き方、多様な文化、習慣があって世界はひろくていいのではないか。
全てを均一化するのではなく、その個々をお互い尊重しあえる関係を築いて行くのが大事ではないかと思うのです。

category:マリンバ全般, ライブ・コンサート

広島へ

一通のメールが私を広島へ連れて行ってくれました。

出会いは私が高校生の時。
美佳さんは大学生。当時の美佳さんの音楽はカッコよくて憧れの存在でした。

あれから20数年。
「マリンバについての記事を書いていて律子さんの音楽を紹介したい」との旨のメールをいただきました。嬉しいのと懐かしいのと。
そこからFaceBookでつながり美佳さんの音楽を耳にするようになり「一緒にやってみたいな」と心に思ってからは行動が早かった。

そして再会。
打楽器奏者・作曲家の高木美佳さんとのリハーサルは、自分がこんなにわがままでいいのだろうか(あっ…いつもわがままかな(笑)時の流るのを忘れ、食事をする時も、車での移動中も、もちろんスタジオにこもっていても音楽の話で夢中でした。美佳さんの音楽は私を虜にします。

全編オリジナル曲でいきます!
美佳さんの曲を中心にマリンバ奏者・打楽器奏者ならではの視点、電子音楽の無機的とアコースティック楽器の有機的を融合させたステージになるかと。

是非是非ご来場ください♪

■【松本律子 × 高木リィラ コラボレーション・ライブ “Live Now” 】
日時:2017年6月23日(金)18:30 開演(18:00 開場 )
場所:221ホール(082-922-0028)
広島市佐伯区五日市中央2-2-1 ライフワンビル2階
http://lifeone-music.com/221hall/221hall.html
入場料:前売り:2,500円当日:3,000円
*高校生以下は割引料金がございます。詳しくはお問い合わせください。
前売りチケット販売サイト http://megami-marche.net
お問合せ:leela@megami-net.com(リィラ音楽教室)

帰り道「広島原爆ドーム」へ
多くの疑問を抱きながら「平和」とは何か。
改めて考える時間となりました。百聞は一見に如かずです。

category:マリンバ全般, ライブ・コンサート

森のコンサート

いつも「うたうたげ」の公演でお世話になっています県立津久井湖城山公園。
今週末は「森のコンサート」です。

「森のコンサート」私が津久井に嫁に来て初めて人前での演奏の機会をいただいたコンサートなのです。思入れは一入です。

木々に囲まれた森のステージ。
是非是非ご来場ください。

晴れるといいな〜。

■【森のコンサート in 津久井湖城山公園】
『マリンバの響き 〜智恵子抄の世界〜』

日時:2017年5月21日(日)13:00~
場所:県立津久井湖城山公園 森のステージ(雨天時研修棟)
入場無料
お問い合わせ:042-780-2420(公園パークセンター)

*中村雅子さん(朗読)とのコラボーレート作品『智恵子抄の世界』を上演致します。

詩人・彫刻家、高村光太郎の詩集『智恵子抄』は、妻の智恵子との結婚する以前(1911年)から彼女の死後(1941年)の30年間にわたって書かれ詩集。結婚生活、智恵子の狂気、そして永遠の別れ……妻、智恵子との間にかわされた深い愛の詩をマリンバの音楽ののせてお届けいたします。

 

category:マリンバ全般, ライブ・コンサート

長崎島原公演(2)

マリンバカンパニーのメンバーとしての長崎県島原公演。

メンバーの森ちゃんと2ショット。

 

 

 

 

 

 

 

公演後は島原から熊本へフェリーで移動。
美しい海の景色を堪能しました♪

 

 

 

 

 

 

長崎のスタッフの皆さま、そして公演先の先生方の細やかなお心づかい。
心より感謝申し上げます。

人と人とのつながりがこんなにも心を豊かにしてくれるものなのですね。
その一端となれるよう
日々、音と真摯に向き合っていこうと心に思います。

 

 

category:マリンバ全般, マリンバ教室, ライブ・コンサート, 子供たち

長崎島原公演

マリンバカンパニーの公演で長崎県島原に来ています♪

小さな子どもたちのコンサート。
いろいろな音の感じ方。

初めて耳にするマリンバの音に、吸いよせられるように見入る子。
でも私と目があった途端に「全然みてないよ〜」って顔をする。
かわいいなあ。

まるかばつか りくつじゃないよ。

長崎県島原4公演。
写真はリハーサル時です。

 

category:マリンバ全般, ライブ・コンサート, 子供たち, 日常